校 長 室 か ら


2015/12/22
秋の活躍






 12月も後半となり,本日で今年の授業も終了となりました。更新が滞っておりましたので,10月から11月にかけての,主に校外での生徒たちの活躍をまとめてご紹介します。

 10月11日(日)には,「みちのくYOSAKOI祭り」が仙台市で行われ,本校からはダンス部の生徒たちが参加しました。市内4カ所の会場を朝から一日かけて移動しながら,踊りを披露します。写真は仙台市役所前の市民広場での演技の様子です。本校の校歌を取り入れたオリジナルメロディーにのって,生き生きと踊ってきました。

 10月17日(日)には,宮城県高等学校駅伝競走大会が行われ,陸上競技部を主力選手とした男女各チームが,秋深い栗原市若柳のコースを走り抜けました。男女とも昨年以上のがんばりを見せ,好タイムでのゴールとなりました。

 10月22日(木)〜27日(火)には,全国障害者スポーツ大会和歌山大会が開かれ,本校からはバレーボール部男女各チームと,陸上競技部個人が参加しました。バレーボール部は惜しくも上位には入りませんでしたが,遠い和歌山でも健闘し,来年に向けての勢いをつけて帰ってきました。また,陸上競技では,走り幅跳びで金メダル,銀メダルを受賞し,全国レベルでの活躍がありました。

 さらに,11月7日(土)には「さんフェア宮城2015」が,宮城県庁を会場に開かれ,本校も参加しました。日頃工業の授業で作製している木工製品や,家政の授業や手工芸部で作製している手工芸品を展示・販売しました。本校生徒たちの威勢のよいかけ声に,周囲の高校も影響され,活気ある産業教育フェアとなりました。

 そのほか,3年生の山中優輝君が,「エクアドル2015INASグローバルゲームス」(知的障害者スポーツの世界大会)200メートル競泳バタフライで銀メダル,第一泳者を務めた200メートルリレーで銅メダルを獲得し,また日本知的障害者水泳選手権大会(横浜市)では,日本新記録で金メダルを獲得するなど,優秀な成績を収めましたので,そのことを,宮城県の三浦副知事,県教育委員会の高橋教育長に報告に伺いました。

 このように,2学期に入ってからも,職場実習に入るわずかな期間に,生徒たちはずいぶんと校外での活躍を見せてくれました。
 本日は冬季休業前の全校集会が開かれ,部活動の代表による成果発表と,技能検定等の合格者や秋以降活躍した生徒たちの表彰伝達が行われました。生徒たちは明日から年明け1月6日まで冬季休業に入り,新年は1月7日から授業が再開になります。
 本年一年,皆様には大変お世話になりました。どうぞよいお年をお迎えください。

2015/10/16
特別支援学校進路指導充実事業
 先週,10月10日(土)には「特別支援学校進路指導充実事業」が行われまし
た。これは前半の「進路講話」と「卒業生事例発表会」,後半の「地域連携協議
会」からなる大きな行事で,本校が長らく力を入れているものです。本校生徒と保
護者のみならず,ご案内を差し上げた中学校から,本校への進学を考えている
中学生やその保護者の方々,中学校の先生方も含め,外部からも180名を超え
る皆様にお集まりいただきました。

 前半の講話では,本校卒業生が就職し,おせわになっている(株)ロジスティック
ネットワーク仙台センターの所長さんから,どういう社員が必要とされているか,を
大変分かりやすく明快にお話しをいただきました。また,マネージャーさんからは
卒業生の一日の生活が画像を使って伝えられました。卒業生事例発表では,
(株)ロジスティックネットワーク仙台センターでいきいきと働いている本校第11期
生の発表と,そのお母様の発表があり,本校の生徒たちも目前に迫った本年度2
回目の職場実習への心構えや,卒業後の生活を具体的にイメージすることがで
きました。(写真上)

 また,後半の地域連携協議会では,宮城県内の特別支援学校の進路担当の
先生方と,本校の連携協議委員が一堂に会し,本校の進路指導の事例を材料に
しながら,特別支援学校における進路指導がさらに充実するような情報交換が熱
心に行われました。(写真下)

 この事業にはたくさんの皆様のお力添えをいただいております。ご指導いただ
きました(株)ロジスティックネットワーク仙台センター,宮城障害者職業センター,
ハローワーク仙台,障害者就業・生活支援センターわ〜くの皆様,そして宮城県
教育庁特別支援教育室の先生方にもお世話になりました。最後になりますが,休
日にもかかわらずご参加をいただきました,各中学校の皆様方,各特別支援学
校の先生方にも,改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。




2015/10/1
ギャラリーKITAHASE
 昨日第1学期の終業式を終え,本校は本日と明日の2日間,学期末休業になりました。休業日といえども,朝から多くの生徒たちが登校し,この学期末休業に毎年行っている,小型建設機械運転特別教育講習を受講しています。本日は一日かけて講義を受講し,基本的な知識を学んだ後,明日実技講習を受講します。今年は小型パワーショベルの資格取得を目指しています。受講者全員資格が取れるといいですね。

 また校内には,先月12日に行われた学園祭の美術作品が残されていて,教育相談等で本校を訪れる皆様や,本校の生徒たち,教職員たちにとって,癒しの空間となっています。写真にあるのは,3年生が美術の授業で作製した「仮面」。一人一人の持ち味や人間性が見事に表現されていて,味わい深い作品群となっています。他にも1年生,2年生の作品も展示されていて,立派な校内ギャラリーが形成されています。作品が放つ個性豊かなメッセージを受け取ると,生徒一人一人と対話しているような感じがしてきます。本校にお越しの際には,ぜひ作品からメッセージを感じていただきたいと思います。
2015/9/12
第14回学園祭
 かつて経験のない程と報道された激しい豪雨から一転,見事な晴天の下,多数
の皆様方をお迎えし,本校第14回学園祭が盛大に開催されました。今年のテーマ
は「『紺碧の空へ』〜15周年溢れる思い−最高の仲間と−」。

 昨日は本校でも,生徒たちの安全を考え,臨時休校としましたが,学園祭の前日
であり,その準備に不安を抱いていたところ,寄宿舎にいた1年生全員と,2,3年
生が力を合わせて,学園祭の準備をしてくれました。今日の学園祭は,それまで実
行委員会を中心とする全校生徒の取組に加え,昨日の寄宿舎生のがんばりがあ
ったからだと思います。そういった意味で,第14回を数える本校の学園祭も,特別
の思いをもって迎えることになりました。

 生徒たちに加え,本日本校に集った保護者の皆さん,卒業生の皆さん,地域の
皆さん,そして教職員といった岩沼高等学園の最高の仲間たちの思いが溢れ,ま
たひとつ本校の年輪が刻まれましたことに心より感謝申し上げます。







2015/8/24
夏休み明け全校集会




 校長室前のサルスベリがピンク色の花を付けはじめ,ことのほか暑かった今年の夏も,もう終わりだと言っているようです。
 岩沼高等学園は今日から授業か再開となり,1時間目には全校集会が行われました。最初に生徒会からお知らせがあり,来月12日に全校を挙げて開催する「第14回学園祭」のポスターが披露されました。今年の学園祭のテーマ「紺碧の空へ−15周年あふれる思い 最高の仲間と−」が,紺碧にふさわしく真っ青な地に表現されています。また,「目安箱」の設置についてもお知らせがあり,少しでも学校をよくしようという意気込みが感じられる集会となりました。
 校長講話では,夏休みが終わると例年学園祭の準備で忙しくなること,学園祭が終わるともう平成27年度も半分が終わること,そして着々と平成28年度の準備が始まるので,毎日の生活をしっかり有意義なものにしてほしいと伝えました。
 全校生徒が元気に登校してくると,やはり学校が生き生きとします。これから秋に向かって様々な生徒の頑張りが期待できる夏休み明けの全校集会でした。
2015/8/5
夏休み中も部活動
 本校でも7月23日から夏季休業に入っています。文字どおりの炎天下の中,陸上競技部やソフトボール部など運動部の生徒たちが屋外で汗を流しています。体育館でも卓球部など屋内の運動部も毎日部活動を行っています。また,音楽部などの文化部も部活動を行っており,夏休みといえども生徒たちは毎日登校してきます。夏休みもそろそろ折り返しの頃。連日の猛暑には閉口しますが,生徒たちの元気な歓声が校内には響いています。

 ところで,ひまわりの写真は,先月17日のものです。例年以上に見事な咲きぶりで,何か誇らしげでもあります。生徒たちの充実した生活ぶりを代弁しているようですね。
                 
2015/7/13
千葉市立高等特別支援学校との交流会






 先週,7月9日(木)に,3学年が周到に準備を進めてきた「千葉市立高等特別支援学校」との交流会が本校で行われました。千葉市立高等特別支援学校は平成25年度開校した新しい学校で,本校を訪れたのはその第1期生となる3年生です。東日本大震災を学ぶ目的で宮城県を修学旅行先に選び,本校との交流を実現しました。この交流会は生徒たちが1年生の時から企画を練り,時間をかけて準備を進めてきました。先生たちが何回も事前に打ち合わせをし,生徒同士もインターネットのスカイプ(テレビ電話)を活用しての交流も重ね当日を迎えました。
 交流会では,まず玄関での出迎えに始まり,生徒同士,先生同士が一緒に給食を食べ,午後からMAP(みやぎアドベンチャープログラム)に基づいた防災プログラム「避難所を設営しよう」を実施しました。今日初めてあった人同士で,避難場所となる体育館にテントを張ったり仮設トイレを設営していきます。災害時には,普段交流のない人とも力を合わせて避難所を造っていくことが求められます。今回はそのようなことも想定に入れながら,グループごとの作業に汗を流しました。テント等は岩沼市が本校に設置した,防災倉庫の備品を活用しました。もし大きな災害が起こったときには,本校の生徒たちもこのように地域住民の方たちと力を合わせて避難所設営をしなければならないでしょう。そのような意味からも,交流+避難所設営は大変意義深い取組となりました。
 一通り活動を終わらせ,あっという間にお別れの時となりました。短い時間ですっかうちとけて,バスを見送る生徒たちも名残惜しそうでした。ぜひ来年も交流を実現したいと校長同士も意気投合しました。

2015/6/25
第1回学校評議員会
 本日,本年度第1回目となる学校評議員会が行われました。学校評議員会は校長の諮問機関として,学校教育法で設置が義務づけられているもので,学校関係者の皆様に「学校評議員」を委嘱し,学校運営等について様々ご意見をいただく会です。本年度は特別支援教育を専門とする学識経験者,就労関係,地域関係,卒業生の保護者,保護者の各代表者5名の皆様に学校評議員をお願いしました。
 議題は主に,本年度の本校の学校経営方針や,その具体的な取組について説明し,それについてご意見を頂戴する内容です。今回は来年度開設予定の岩沼高等学園の分校について,いろいろな質問が集中しました。学校を創っていく大きな取組だけに,皆様方からは懸念される事項とともに,大きな期待を寄せて頂きました。
 次回は年度末に第2回目が予定されており,今年度の取組の状況についてもご意見をいただくことになっています。本日は会議後に本校自慢の給食も試食いただき,本校についてのご理解をさらに深めていただきました。
2015/6/10
学校見学会


 昨日から明日まで,本校の学校見学会が行われています。本校への受験や入学を考えている中学生やその保護者の皆さん,また中学校の先生方がいらっしゃっています。3日間で合計700人を超える大勢が本校を訪れていますが,みな熱心に生徒の学習の様子や,校舎内の様々な施設,寄宿舎棟,宿泊訓練棟などを見学しています。10:50からは全体会を体育館で行い,スライドとともに,学校の説明をしています。説明後には,通学に関することや修学旅行に関すること,また入試に関することなど,いろいろな質問もいただき,本校に対する関心の高さも感じられました。説明会でもお話ししましたが,今後決まっていくことについては,その都度,このホームページでお知らせをしていきます。
 全体説明をしている体育館の隣では,いよいよ始まる水泳の授業に向けて,3年生がプールの清掃をしていました。今日は陽射しも強く,プール清掃にはうってつけの日和で,多くの来校者とともに生徒たちの歓声が活気ある本校の学園生活を物語っているようにも思えました。
2015/5/21
第1回職場実習
 今週から2,3年生は今年第1回目の職場実習に入りました。本校の職場実習は,年2
回3週間ずつ行います。昨年度までに職場実習は経験済みの生徒たちではありますが,
学年が上がり,各自の目標も高められ,気持ちを引き締めての実習です。生徒によっては
前回までの職場に継続で実習に行く者,また今回初めての職種に挑戦する者とそれぞれ
ですが,学校とはまた違った緊張感の中で,順調に進めているようです。

 実習先の企業の皆様からも温かく受け入れていただき,学校では得られない生徒たち
のまた違った一面を磨いていただいていることを感じます。実習先の皆様方にとって,3週
間はとても長い期間となりますが,どうぞよろしくお願いいたします。
2015/4/23
個別教育相談


 昨日から全校一斉に個別教育相談がはじまりました。
 これは,生徒とその保護者,そして学級担任と寄宿舎生は寄宿舎担当の職員が同席し,現在の生活の様子を中心に情報交換などをする機会ですが,間もなく始まる今年度一回目の職場実習の実習先やその取組についての話を中心としており,学校としては大変重要な面談と位置づけています
 自分のことを真剣に親と先生が話している,そのような場所に同席する生徒にとって,実習への心構えをつくる大切なキャリア教育の場面であるとともに,一歩一歩大人に近づいていく意識を高める,貴重な時間となっています。
2015/4/17
咲き誇る桜の下で
 始業式、入学式から10日が経ち、生徒たちも新しい学年やクラスにだいぶなじんできたように見えます。学校の桜はまさに今日、満開の瞬間を迎えているようで、久しぶりの青空に薄いピンク色がくっきりと映えています。
 そのような中、一昨日は1年生が、昨日は3年生が近くのグリーンピアて゜学級づくりの活動を行い、今日は2年生が汗ばむような陽気の下、やはり近くにある朝日山公園で学級づくりを行いました。「陽春」の中で、生徒たちの笑顔がはじけ、先生たちも童心に返って午前中のひとときを楽しんでいました。きっと各クラスの団結力も高まった学級づくり活動になったことでしょう。
 明日は、授業参観とともにPTA総会。保護者の皆様方にも、咲き誇る本校の桜を、ぜひご覧いただきたいと思います。




               
2015/4/1
「校長室から」を始めました



 本日は全県的に辞令交付式,着任式となっており,本校でも新しく10名の職員が着任しま
した。まず,9:00から校長室で着任式を行い,新任者10名,育児休業からの復帰者1名,
昇任者2名,そして講師等臨時的任用者6名に辞令をお渡ししました。その後10:00からは,
コモンホールで着任披露式が行われ,在職職員全員で,新任者をお迎えしました。


 午後からは新任者オリエンテーションがあり,着任早々いろいろな行事が控えています。
学校はどこでも,しばらくは錯綜する日々が続くと思いますが,大急ぎで新年度を迎える準
備をし,8日の入学式にそなえたいと思います。


 本校のホームページもリニューアルしました。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。